カラーの色持ちを良くさせるシャンプーのやり方 | THROW JOURNAL
お役立ち
カラーの色持ちを良くさせるシャンプーのやり方
Jun. 07. 2018 / 377 Views

カラーの色持ちを良くさせるシャンプーのやり方

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

大阪も昨日から梅雨入りしたのかジメジメして頭が気持ち悪かったりします。
そんな時に大事なのはやはりシャンプーです。
汗などを、スッキリさせるのにシャンプーは気持ち良いのですがやりすぎもカラーの褪色の原因になります。

その点こちらのTHROWのカラーシャンプーは色落ちしにくく、グレイカラーとかには特にオススメなのですがシャンプーの洗い方でも実は色落ちは変わります。
他のシャンプーでもそうですがやり方次第ではカラーの持ちも変わります。

褪色しにくくなる洗い方

ではどうしたら良いかと言うとまずシャンプーですが

どんなシャンプーでも直接髪の毛につけてから洗わないでください。

まず手のひらで十分に泡だててからそして髪の毛につけます。
これだけでカラーの褪色は変わります。
そのまま直接つけると市販のシャンプーでしたら特にですが洗浄力が強すぎてカラーも褪色しやすく髪の毛にも良くありません。
ですから先ずは手でよく泡だててからお使いください。これだけでも違うので是非お試しください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL