【覚えておいた方がいい!】カラーの後に頭皮に刺激を感じた場合の2つの理由 | THROW JOURNAL
PICK UP
【覚えておいた方がいい!】カラーの後に頭皮に刺激を感じた場合の2つの理由
May. 29. 2017 / 1914 Views

【覚えておいた方がいい!】カラーの後に頭皮に刺激を感じた場合の2つの理由

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

最近はカラー剤がよくなり臭いや刺激が本当に少なくなりました。

しかし人によってはまだ刺激は感じるたりカラーの後に痒くなる方もおられると思います。
その刺激や痒みの原因は大きく分けて2種類あります。

刺激の原因

アレルギー

先ず1つはアレルギー性の刺激だったり痒みです。
カラー剤に含まれている薬剤に頭皮がアレルギー反応を起こしてしまう方もおられます。

これは今まで平気だったのに急にダメになる場合もあり、特に【ジアミン系染料】は、アレルギー症状が起こりやすくなります。

アレルギー性のはその場で直ぐに痒くなったり刺激を感じると言うより数時間後、何日か後に症状が出るので注意です。

ヘアカラーをする前に、皮膚に症状が出ないかパッチテストをする必要があります。

接触性皮膚炎

接触性皮膚炎はカラーの刺激によってなります。
こちらはアレルギーとは違いその場で直ぐに刺激を感じたり痒くなります。

ただし特徴としては直ぐに痒みや刺激は収まります。

地肌に直接つけないように気をつけて塗ってもらうと対処できたりします。

一言にカラーの刺激や痒みと言っても大きく分けてこの2つがあるので、刺激を感じる方は自分がどちらなのかを知って美容師さんに相談するのも良いかと思います。


参考にどうぞ。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL